①下書きをアナログで作り、②パソコンにスキャンして線画作業をしました。③コピックで塗りやすい色を選んで色まで塗りました。 用紙のサイズは色紙のサイズである242×272mm(2420×2720px)で作成します。 色紙イラストの描き方2:色紙とコピー用紙を用意 アナログ漫画は、下書き→ペン入れ→消しゴムかけ→ベタ入れ→トーン貼り→ホワイト修正液を使う手順で描く(順序が変わることもある) アナログ漫画はペンと紙さえあれば描ける 前回記事で「アナログ下書き×デジタルペン入れなら絵が早く描ける」とお伝えしました。 じゃあ具体的にどんなアイテムを使ってどう描くのか? それを今回ご紹介します! オススメの油性ダーマトグラフ アナログ制作 2016.2.5 ペン入れまではアナログで、その先はデジタルで仕上げるってのが個人的に好きですね♪同じような方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?!・・・というわけで今日は、アナログ派の皆さまに役立つ、線画処理の方法をご紹介します! 下書きをコピー用紙等にアナログで描きそれをスキャナで取り込みその後ペン入れ用レイヤーを作成しペン入れ…という方法ですね。 デジタルでのイラストカットの仕事ではこの方法でペン入れをする場合が私は多いです。 アナログ制作 2015.12.25 単調な線なら線を太らせる!ミリペンでのペン入れのススメ アナログ制作 2016.1.6 配色のコツ。ポイントは白黒にしたときの見え方!? アナログ制作 2016.1.27 着色後でも色が濃くのる!! アナログで下描きをした後スマホで写真を撮ってアイビスペイントで清書をすると、イチからスマホで描くよりやりやすいです。でも「どうやって描くの?描いたあと下描きだけ消せる?」など最初はわかりにくいですよね。そこで、写真をなぞってペン入れをする手順を説明していきます。

原稿や線画で使用するのにおすすめな、アナログ風質感のペン10選を紹介します。クリスタの公式素材サイトでは、アナログ風の質感のものからデジ絵っぽいツルッとした気持ちいい線が引けるものまで、たくさんの良ペンが配布されていますが、その中で私がダウ