1年は365日あります。 そのうち、休日がどれくらいの日数あるかご存知ですか? 一ヶ月に土日は8~10日間ありますので、そこに祝日や年末年始休暇、お盆休みなどが加わると・・・さて、何日になるでしょうか? 今回は、2020年の年間休日日数について調べてみました! 祝日以外は出勤日に。 土曜日や日曜日は休日出勤になる? 1週間に1日休みがあれば、休日労働はない。 祝日を法定休日として扱えるか。 祝日に休んでいれば、割増賃金は25%。 梅雨真っ盛りですが、6月は祝日が無くて、ションボリしている方もいらっしゃるのでは。 企業には「法定休日」「法定外休日」「所定休日」「祝日」「振替休日」「代替休日」などの休日が存在します。しかし、正しい割増賃金について理解をしていなければ、未払いや払い過ぎといった誤りが起こるかもしれません。 休日とは、国民の祝日に関する法律 (昭和二十三年法律第百七十八号) に規定する休日 (以下「祝日法による休日」という。 ) 及び年末年始の休日 (十二月二十九日から翌年の一月三日までの日。 ただし、祝日法による休日を除く。) をいう。 休日となっている1月12日の祝日(成人の日)に出勤させましたが、同じ週の日・土は休ませています。 祝日の出勤にも、休日出勤手当(125%)を支払っていますが、法的には週40時間におさまっていますので、休日出勤手当は不要ではないでしょうか。 1日が「法定休日」となり、もう1日は「所定休日」となるわけです。 「 休日割増賃金は1.35倍(3割5分増し) だ」 という話を聞いたことがありませんか? ここでいう「休日」というのは「法定休日」を … 公務員です。今年の2月11日 祝日と土曜が重なりましたね。この日に,のっぴきならない仕事が入り出勤します。そうすると,その代休を10日(金)と13日(月)あげると言われました。そのうえ,時間外勤務手当てもでるそうです。合点がい 法定休日・所定休日とは? 休日については、各社の就業規則等で自由に定められており、これを「所定休日」といいます。週休2日制、国民の祝日、年末年始、夏季休日(お盆休み)等を会社の休日として定めている会社が多いかと思います。