第一三共ヘルスケアの「ルル」一覧。風邪の11の諸症状によく効き服用しやすい小粒の糖衣錠「ルルaゴールドdx」から、特定症状にフォーカスした「ルルアタック」シリーズ、滋養内服液やのど飴まで、風邪の様々なシーンにあわせた豊富なラインアップです。

期限切れのくすりは使わずに捨てましょう.

風邪薬のラベルに書かれた服用してはいけない年齢が、いつの間にか「6歳未満」から「12歳未満」になっていたというツイートが話題になっている。投稿者は、以前から使っていた「新ルル-A錠s」を子どもに与えるため、新たに買ってラベルを確認したところ表記の変化に気が付いた。


「薬をもらったけれど、いつまで使えるのだろう」と気になったことはありませんか。基本的に、処方薬は処方されたものを全部飲み切るものなので、期限を気にする必要はないのですが、もし余ってしまった場合はどのくらい長持ちするものなのでしょうか。 この記事では、塗り薬の使用期限についてお話しています。勤務先の薬局でよくある質問のひとつ「余っているステロイド軟膏が家にあるので使ってもいいですか?」について、薬剤師としての私の考えをブログ記事にまとめました。 期限の切れたくすりは変質したり、効き目が低下していたりすることがあります。また、期限内でも、高温多湿など適切でない条件で保管されていた場合は変質しているおそれがあります。 病院で処方してもらった薬や薬局で売られている薬には、使用期限があります。 でも、薬は病気が治ってしまえば、飲むのを止めてしまうものです。 再び症状が出た時に、飲もうと思って使用期限を見てみたら、とっくに過ぎていたなんてこともあります。