韓国料理が辛い理由には、古くからの歴史があり、それには日本との関わりが見えてきます。 では、どうして韓国人は辛い料理を好み、それを習慣的に食べるのでしょうか。 それは、辛い料理を食べることで得られる効果やその中毒性が理由とも言え 辛いものが好きな方は多いですよね。夏は汗をかくために、冬は体を温めるために辛いものを食べすぎてしまうことも。しかし、激辛なものを過剰に食べると体にさまざまな支障が出てしまうのです。今回は、具体的な影響とそうなる理由をお話しします。 韓国人の辛いもの好きは“気候”と“肉食文化”が影響!? こんにちは。韓国出身の料理研究家、キムヨンハです。 みなさん、辛いものはお好きですか?好きな方はどのくらいの 頻度で食べたくなるでしょうか? 私は辛いもの大好きなので、毎日食べたくなります。そして実際に毎日欠かさず食べています(笑)。 韓国人はキムチを食べているから肌が綺麗だとよく耳にしますが、辛い物を毎日食べていて、腸にポリープとかできないんでしょうか?辛い物を食べる国の死亡原因第一位はやっぱり胃ガンでしょうか?ピリ辛位なら毎日食べても大丈夫ですか?体を温めると、よくテレビで推してますが。。。

ただ、韓国人はなぜこんなに辛いものを毎日食べたがるのか、その理由が気になるところですよね。 そこで、我が家のケースを少しご紹介しながら、韓国の辛いもの文化について解説をしていきます。

驚くべき食文化と激辛好きの理由に迫る 2016年10月20日 18時00分 (最終更新 10月20日 18時00分) 韓国にあそびに行った時などは、最悪の状態でした 食堂に辛いものしかないし、あったとしても好きなので辛いものを選んでしまうのです 韓国の方は毎日辛いものばかりたべて、お腹は痛くならないのでしょうか? お尻は痛くないのでしょうか?