高校生同士の交際と親の気持ち.

高校生のこの時期、子どもへの接し方のヒントとなるキーワードが「メタ認知能力」です。メタ認知能力とは、簡単に言えば「自分自身の思考や行動を客観的に把握する力」のことで、近年、教育の現場で重要性が叫ばれています。 メタ認知能力が高い子どもは、例えば、受験勉強においても� 親がうざいです 私は高校受験を控える受験生です。難関高校を受けるのですが最近PCにはまってます、でもちゃんと時間を決めてやっています。しかしその姿を見た親はいつも怒ります。私のために … 高校生のデートの1つに位置する「家デート」を予定しているカップルは多くいるでしょう。 だけどそんなふたりに立ちはだかるのが彼氏や彼女の親ですね。 彼氏や彼女の親次第ではふたりの関係がうまくいかなくなるかもしれません。 だ 反抗期の女子高校生に対し親がもっとも注意したいのが、「かまいすぎ」です。 子供の考えと親の意見が食い違っている時に、子供は反抗的な態度をとるはずです。 自分の考えに沿って行動したいと考えているからです。 しかし、親は子供より経験があり、その考えでは良くない未来が訪れる 高校生の反抗期の女子には必要以上に口出ししない 高校生で反抗期の女子への対応でいちばん大事なことは、「口出し」をやめることです。 小さな子供の時には親の手助けなしでは過ごせなかったかもしれませんが、子供はすでに高校生。 本当に高校生のカップルを見かけると、いいなって毎回思います。 なかには、ちょっと…なんて思う時もありますけどね。 我が子が彼女・彼氏を連れてきたときは、嬉しさと寂しさが混じります。 全く勉強しない高校生の息子・・・どうしたら、勉強するの?このまま放っておいたらダメよね?どうしてうちの子は、真面目に一生懸命に勉強しないの?死ぬ気で頑張らないと、間に合わないのに、、大学受験を控えて、そろそろ本気で、勉強しないとダメなんじゃないの? 今まで至れり尽くせりだった高校生、 「えー、ボク一人じゃわかんないー。保険証って誰に渡すの?」 ってなりません? 初回付いてったんだっ� 高校生のデートの1つに位置する「家デート」を予定しているカップルは多くいるでしょう。 だけどそんなふたりに立ちはだかるのが彼氏や彼女の親ですね。 彼氏や彼女の親次第ではふたりの関係がうまくいかなくなるかもしれません。 だ