意図しない用紙サイズで出力され、印字ずれを起こしたり、拡大もしくは縮小されて印字されます。 共有プリンターの[印刷設定]などの変更が有効になりません。 プリンタードライバーのヘルプ画面が正しく表示されません。
ルーターを交換したら、複合機で印刷とスキャン保存(共有フォルダー、デスクトップ)ができなくなった。 サイズの設定・変更.

出力する用紙サイズに合わせ、自動的に拡大、縮小してコピーしたい。 Windows 版の用紙サイズ設定ツールを使用してコマンドファイルに保存後、カスタム用紙情報(*.bin) をプロジェクトにインポートする必要があります。 Mac 版の用紙サイズ設定ツールは用意しておりませ … macOSのプリンタードライバーで一部のプリント機能が表示されない。 スキャン送信できない.

スキャンデータ送信時に「指定されているサーバーが見当たりません。」と表示される。 プリントまたはスキャン送信できない. 用紙サイズを任意のサイズに設定する事で独自規格の封筒印刷やカットした後の用紙を印刷したりする事ができます。 「プリントされない領域」はデフォルトでは「ユーザ定義」になっていますがここは印刷するプリンターを選択しましょう。

プリントできない. 写真をプリントしようとすると、設定画面に横置きの用紙に立てに表示され、印刷方向が変更できません。 OSは10.9.3、iPhotoは9.5.1、iMac 3.2G Intel Core i3、プリンターはキャノン … ワードやエクセルで、用紙サイズを設定する際、a3サイズやb4サイズが選択肢に無い場合があります。 これは、お使いのパソコンに接続されているプリンターで、そもそもa3サイズやb4サイズが印刷できないことが理由です。 iPadやiPhoneで文書を作成したい時などに活躍するPagesですが、iPhoneやiPadを使うとどうしても用紙が「A4」と「USレター」しか選択できなくて困った経験があります。 実はiPhone、iPadでPagesのアプリを使っても「A4」「USレター」以外の用紙が作成できる方法があります!
MacBook ProでWord for Macを使用し、ユーザー定義の用紙を「ページ設定」で作成し、キャノン・プリンターMG7730で印刷するとトレイ2に入っているA4の用紙に印刷され、しかもA4用紙の右下部分に印刷される。ユーザー定義の用紙サイズに近い、往復ハガキに変更するとトレイ1にセットされた …